Loading

お寺だより

4月お寺だより 一粒の米も多くの縁から

仏教では「縁」ということを大切にしています。仏教の根本となる教えの一つを「縁起説」といいます。この教えによれば、この世において雨が降り風が吹くのも、花が咲きやがて散るのもすべて「因縁」によって起こるということです。

たとえば、ここに一粒のお米があります。これは「因」となるものです。私たちはこれを種として土壌に撒きます。すると芽が出てきます。これを苗として水田に植えますと青々とした稲は、やがて秋には稲穂が出て多くのお米を収穫することができます。これはお米という果実です。

仏教ではこれを「果」といっています。「縁起説」によれば。この「果」はすべての「因縁」によって起こると説いています。まず「因」となる一粒のお米があり、多くの「縁」によって、はじめて

「果」である多くのお米が収穫されることになるのです。
では、多くの「縁」とは一体なんでしょうか。

米というの字が八十八の人の手をかけてできるという意味を持っているように、多くの人の労力を必要とします。

それだけではありません。青々とした稲穂が育ちお米を収穫するには、何といっても太陽の光線や多くの水、肥料などが必要です。これらはすべて「施肥」という言葉のように、これは「施し」です。縁起という字が「縁(よ)って起こる」であるように、この世におけるすべてのものは、原因となるものと、これが「結果」をもたらす「縁」によって起こるのです。

御礼

3月のお彼岸にはたくさんの方々にお参り下さり、誠にありがとうございました。何も言われませんがご供養の方々も大変喜んでおられる事と存じます。又、ご供養を通じて皆様も信心共に豊かな時を過ごされた事と存じます。春秋の彼岸を通じて感謝の形を続けていってください。

お知らせ

来月58日は花折施餓鬼が10時より本堂にて厳修致します。現在承っております施主家は、

景福寺 堂本 殿 坊岡 殿
永泰寺 古岩 殿 中前 殿 下良 殿 中島 殿
定星寺 中本 殿 織田 殿

茲一年にお亡くなりになった新仏様の花折施餓鬼です。ご希望の方はご連絡ください。

◯花折経木(各家先祖代々)のご供養は当日受付役員様にてお申し込みください。(経木は1枚500円となります。)梅花講員各位には例年通り泰詠お願い致します。

◯三ヶ寺親睦ゴルフ 第25回春の親睦ゴルフを531日(金)
ウエストワンズカントリー倶楽部にて開催 参加自由 多くの方々のエントリーご参加お待ちしております。

PAGE TOP